かわいいネコ

ネコ、とりの物語書いてます(★と☆と◎、◇マークがついている記事です)。

にくきゅう ほしい じきが ありました…

にくきゅうの…


グッズで


いままで で


いちばん いいと


おもったのは


けがはえた


ボールチェーンつきの


にくきゅうストラップ


しろいろに


ピンクのにくきゅうだね


やすく、かえた


ネットのほうが、たかかったね


ちゃいろに


ピンク?にくきゅう



あったよ

15★ねこ しまの もんだい

あさ おきると アイボリーねこが いない


どこへ いったんだろうと おもえば


ひょこっと やねうら べやの まどから でてきた


でかい さかなを くわえている


あさめしだ


そういって


あたまから かじりだした


たべていいのか きくと


あたりまえだろ!


だから こんな でかいのを もらってきたんだ


といった


アイボリーねこの かいぬしは りょうしだ


ありがたく たべた


おいしい…



だろ?


とかいじゃ…


うっ…さかなのほねが…!



アイボリーねこは、おもしろいやつだ…


ゲホゲホしている せなかを さすってやった



しゅうかいは ふていき らしい


しまで もんだいが おきると


おこなわれる


さいきん、


おやと はぐれて ふねに のってきてしまった


こねこが いるようで


もとの ばしょに いくために


だれが つきそうか きめていた みたいだ


アイボリーねこは おくれて きて しまったが


なのりを? あげた


だけど、


ふねは まいにち しまに くるわけでは ない


てんこうが わるいと しゅっこう しない


なので


かいぬしが しんぱい するかなぁ


と、おもって まよっている


だったら、


こうつごう? ではないか と おもい


わたしが しまから かえるときに いっしょに


いけばいい と いった


アイボリーねこは、


おお!たすかる!


と、かたを たたいた


これから、


その こねこに


あいに いく ことに なった




つづく…

14★ねこ ゆううつしい いい かいネコ

しゅうかいは ノラネコ、かいネコ


すべて、さんか している ようだ


どこから、きたのか


かいねこ、か


いっぴき、なのか


なにしに、きたか


てき、か


など、かぞえきれない しつもんを された


とかい から きた と


しつもんに こたえたら


めを かがやかせられ


どんなところなのかと きかれるはめになり


うそを つけばよかった、と


そう おもった


なかには、


すきな たべものは なにか


そんな くだらない しつもんを された


とかいでも しまでも


ノラの しょくじ なんて


かわらないん じゃないだろうか…


まあ、さかなを たべることは、すくないが…


しまでは りょうから かえって きた ふねを


のらねこが まちかまえているみたいだ


てき ではない ことを わかってもらえて


おおぜいの ネコしゅうだん から


かいほう された


私は、おくれてきた


あの、アイボリー?いろの かいねこに


うちに こいよ


と、いわれて


おしきられて そうすることに なった…


めんどうな ことに なったのかな…


アイボリーねこ は


おしゃべりな うるさいやつ


という、いんしょうだ


こういうタイプの ねこは あまり すきじゃない


というより、そもそも、かいねこが きらいだ


でも、くびに なにかを つけては いなかったな


アイボリーねこの、いえの やねで


さんざん はなしを きかされた あと


ウチにとまれよ


と、いわれた


もう、そらは あかねいろ?だ…


どれだけ、しゃべったのだろう、このネコは…


しょうじき、のじゅくで、けっこう?だが…


また、おしきられ…


いえの なかに まねき いれられて


ばんごはん を たべさせてもらった


さかなと こめ というものだった


これは、うまかった


じんこうエサではなくて よかったと おもった


あまり、おいしいと おもわないからだ


にんげんに ひれふしている? かんじも すきじゃない


アイボリーネコのかいぬしは


ちゅうねんの ふうふ わかい ひとり むすめ


だけ だった


アイボリーネコは


もとは しまの のらねこだったらしい


わかいむすめが まだ ちいさいころに


ひろわれた


と、言っていた


くらくなって、


アイボリーネコは


また、やねにあがろう といった


そのまえに とくべつな ものを やると


ニヤニヤし、


まってろと、いわれた


しばらくして、どこからか、もどり、


ニャーン!


と、こうかおんを くちで だして


とってきたのは


きいたことのある たべものだった


あの、かいねこ、のらねこ とわず?


にんき らしい


ペーストじょう?の エサだ


とくべつだぞ?


しまに きた かんげい と おれたち にひきの


ゆうこうの しるし?だ


よろこべ


アイボリーネコは ニコニコしている


いちど、


そんなに いいなら たべてもいいかなと


おもっていたんだ


たべてみると、


うまかった…


さいこうだ…


にんげんのところへ いってしまう


ノラネコたちの


きもちが すこしだけ わかった…


アイボリーネコのことを すこしだけ


こんなに うまいものを わけてくれるなんて


いいやつだな…


そう、おもえた


たべたあとは やねのうえで


ほしがきれいだろ


と、ロマンチストな アイボリーネコに


メスじゃないぞ?


と、つっこみのようなことをして


そのまま、やねのうえで にひき ねた


アイボリーネコは ロマンチストなわりに


いびきが うるさかった…




つづく…